MUDIX工法とは

MUDIX工法は、軟弱な泥土を連続的に、かつ効率的に混合処理を行う連続泥土処理工法です。
改良土は地盤沈下区域の嵩上げ、道路の路体、堤防盛土などに利用できます。

MUDIX工法標準作業フロー

下記のボタンをクリックすることで、ケース別のフロー画像が表示されます。

直接打設のケース  養生運搬のケース 

MUDIX工法標準作業フロー図 MUDIX工法標準作業フロー
  • 環境浄化や洪水、浸水対策のために、河川の堆積ヘドロを浚渫船等を用いて浚渫します。

  • 挟雑物を除去した浚渫土を、プラント(MUDIX)で連続的に運転管理しながら、固化材と適合処理を行います。

  • 良質土に変えた改良土は、地盤沈下区域の嵩上げ、道路の路体、盛土材等に再利用されます。